ポラス(POLUS)の新築一戸建て・分譲住宅を全物件掲載/公式サイト | ポラスグループ

春日部市の情報

道の駅 庄和(大凧の里)

春日部市はこんな街

埼玉県の東部に位置する春日部市は総人口数23万人の都市。世帯数は9万を誇り、商業地としてもベッドタウンとしても知られている。
江戸時代には日光街道の宿場町として交通の要所として栄え、大きな発展を遂げた。
交通網は発達し、東武伊勢崎線、東武野田線などの乗り入れで約1時間で東京エリアまで移動することができる。
教育機関も数多く、小学校は24校、中学校は14校、高等学校は8校、大学機関としては共栄大学がある。医療機関は総合病院が10か所、そのほか診療所が125か所ある。春日部警察署の他11か所に交番、駐在所が設置されている。
観光スポットとしては春日部八幡神社、神明貝塚、内牧塚内古墳、春日部重行公墳墓、牛島のフジ、道の駅庄和などがあげられる。5月には大凧あげ祭り、7月には春日部夏祭りがある。特産物は梨、羽子板、桐箪笥、麦わら帽子など。
また、春日部市は臼井儀人原作の「クレヨンしんちゃん」の舞台としても全国的に有名になった。

粕壁宿

春日部市の住環境

春日部市は総面積において、65.98平方キロメートル、可住地面積においては、65.23平方キロメートルとなっている。可住地の人口密度は1平方キロメートルあたり約3,600人であり、世帯数も増加傾向である。
持ち家率は約6.5割、借家率は約3.5割程度である。居住者はファミリー層が4割程度、DINKS層が3割程度、その他が3割程度である。賃貸マンションの平均賃料は、ワンルームで約4万円、1LDKで約4万円、2LDKで約5万円、3LDKで約6万円前後となっている。
生産年齢人口、15歳未満人口も多く、乳幼児・子供への医療費助成や子供3人目以降のファミリーサポートの一部割引など子育て支援が充実している。
市内には、8つもの駅(一ノ割駅、春日部駅、北春日部駅、武里駅、豊春駅、藤の牛島駅、南桜井駅、八木崎駅)が存在し、交通の利便性が高いといえる。