ポラスの街並み

住まい価値を高める街並み

ポラスがデザインする街並みは地域のランドマークとなるような美しい景観です。
住んでいるだけで楽しくなるような街並みをデザインします。
そして、住む人のことを考えた「暮らしやすい」環境、地域に根ざした愛着が持てるような街づくりを目指しています。

邸別設計の街並みをデザイン

ポラスがデザインする街並みは、地域のランドマークとなるような美しい景観です。
1969年の創業以来、人々の「住まい」だけではなく、そこで暮らし、生活を送るための「街」に対しても高い技術と地域特性を活かすことが重要だと考えてきました。
そこで、ポラスでは、海外視察や景観デザイン研究の成果を、お客様がより快適に住めるような「空間デザイン」と「全棟邸別設計」に展開してきました。
その結果、18年連続で獲得してきたグッドデザイン賞では「街並み」としての受賞も実現し、さらに、100%自社で加工した木材のみを使用したこだわりの住まいは、国内外からも高い評価をいただいています。
「仕事や学校から帰ってくるのが楽しみになる」そんな街にあなたも住んでみませんか?

地域のランドマークとなる美しい景観の街並みをデザイン

  • 街区計画と外観デザイン

    住む人のことを考えた
    街並みづくり

    街区計画と外観デザイン、植栽計画が一体となった街づくりは経年美化も意識した街並みです。

  • 四季折々を活かす植栽計画

    四季折々を活かす
    植栽計画

    緑や花は季節ごとに彩りを添え、高木バランスよく、各分譲地・街区に合わせたデザインです。

  • 子どもの安心・安全

    子どもの
    安心・安全

    立ち止まれるクルドサック(袋小路)は、車両の通り抜けができないため、子どもたちが安心して遊べる空間となります。

  • 人と季節が行き交うフットパス

    人と季節が行き交う
    フットパス

    回遊用の歩行者専用道路を彩る花や緑は季節ごとに違った表情を見せ、行き交う人々のコミュニケーションスポットです。

  • 人も車も安心の道路設計

    人も車も
    安心の道路設計

    緩やかにカーブさせた道路により、車がスピードを出しすぎず、歩行者にも安全です。

  • 地域に根差したコミュニティー形成

    地域に根差した
    コミュニティー形成

    住む前よりもさらに街が好きになってもらえるようイベントを街ごとに開催しているのもポラスの特徴です。

  • 灯かりのいえなみ協定

    灯かりの
    いえなみ協定®

    街全体の防犯性を高めるだけでなく、夜でも街全体を明るく照らす美しい光は住まいの外観を彩り、安心感とやすらぎを与えます。

  • 景観と安全に配慮したインターロッキング

    景観と安全に配慮した
    インターロッキング

    質感と色の変化により視覚的に車の減速をドライバーに促すなど、美観とともに安心・安全にも配慮しています。」追加をお願いいたします。

用地募集
このページのトップへ戻る