JR武蔵野線の新築一戸建て情報

JR武蔵野線の新築一戸建て情報 一覧 50

一覧 50

JR武蔵野線で新築一戸建てをさがすならポラスにおまかせください。耐震設計、環境への取り組み、グッドデザイン賞受賞など魅力ある分譲住宅をお届けします。お客様のライフスタイルにあった住宅を見つけてください。

現在、50件中の1件目 - 30件目の一戸建て情報を掲載しています。

JR武蔵野線の新築一戸建て分譲住宅を全件掲載しています。

JR武蔵野線は東京の府中本町から埼玉の新座、越谷を経由し、千葉の南船橋までを結んでいる。開業当初は6両編成の電車が昼間40分間隔で走っていたが、乗客が増え、現在は8両編成の電車が昼間12分間隔で走っている。南浦和や朝霞台、新松戸といった乗換駅が多く、乗客の入れ替わりも激しい。両端には沿線に競馬場があることから大レース開催時には競馬ファンが大量に押し寄せるため、臨時列車が走っている他、武蔵野線から大宮に直通する電車も新設された。

用地募集
見学予約をする 来店予約をする
このページのトップへ戻る
チェックした物件0件に
まとめて資料請求する(無料)
※同時に資料請求できるのは
6件までとなります。