上尾市の情報をチェック!

上尾市の情報

上尾丸山公園

上尾市はこんな街

埼玉県の中東部に位置する上尾市は、人口22万、世帯数8万7千を擁する市である。江戸時代に中山道の宿場町として栄え、明治に入ると日本鉄道が開通し、上尾駅周辺が急速に賑わった。
東京都心から35キロ圏内ということで、交通網も充実しており、JR高崎線が上野、大宮、浦和から行田、熊谷、高崎までをつなぐ。また上尾駅からはバス路線がそれぞれの団地への住民の足代わりとなる。また上野や日暮里駅を利用すれば、京成電鉄で成田空港へのアクセスができ便利。
観光スポットとしては、愛宕神社、氷川神社、動物コーナーも楽しめる丸山公園、平塚公園などがあるほか、県指定無形民俗文化財の平方祇園祭が有名。
特産物としては、梨、キウイ、トマトなどが代表的である。
一般病院は4か所あり、診療所総数は105に及ぶ。また警察署管内には11か所の交番と2か所の駐在所が設置されている。教育機関としては、小学校が22校、中学校が12校、高校が5校となっている。

上尾水上公園

上尾市の住環境

上尾市は総面積において、45.55平方キロメートル、可住地面積においては、41.90平方キロメートルとなっている。可住地の人口密度は1平方キロメートルあたり約5,300人である。
持ち家率は約6割、借家率は約4割程度である。居住者はファミリー層が4割程度、DINKS層が3割程度、その他が3割程度である。賃貸物件における平均賃料はワンルームで約4万円、1KやDKやLDKで約5万円、2LDKで約6万、3LDKになると約7万円前後となっている。
上尾市は子育て関連の取り組みに積極的であり、母子手帳交付時に「子育てガイドブック」の配布や、子育て情報メルマガの配信、全小中学校にALT(外国語指導助手)を配置、小学校全教室に地デジ対応テレビを配置しICT化を推進するなどの取り組みを行なっている。また、私立幼稚園保育料において第1子18,000円、第2子20,000円、第3子以降25,000円の補助が受けられる。

用地募集
このページのトップへ戻る